読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゃんとおにいちゃんの最安値♪

おすすめ
我が家の兄弟の歳の差は8歳なのですが!共通する部分もあり!微笑ましかったです。読めば読むほど、違ったものに出会える。楽しいですねぇ〜〜〜ストーリーは良く有る兄弟の関係なのですが!独特の絵と!柔らかな言葉が非常に楽しい話となって!伝わって来ます。

これっ!

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

ゃんとおにいちゃんぶーちゃんとおにいちゃん [ 島田ゆか ]

詳しくはこちら b y 楽 天

とうとう、ぶーちゃんを置き去りに・・・・・そこから、ちょっとした事件が!それからのぶーちゃんのおにいちゃんの行動も見ものですよ。島田ゆかワールドですね。島田ゆかさんの絵本が好きなのに、でもまだ1冊も購入したことがなかったんです(苦笑)。「僕のおとうとみたいだぁ」おもちゃのとりあいの末、おにいちゃんにかみつくぶーちゃん。兄弟がいるお家におススメの本です。子供に読み聞かせはもちろん、大人でも楽しめるとってもかわいい絵本です。我が家の兄弟に読ませたくて買いました。そして、なんと言ってもページをめくるたびに笑える脇キャラの動きwwwたまりません(笑)。うんうん!わかるな〜。間違いなしです。ぶーちゃんは、何をするのもおにいちゃんの真似ばかりその二人を見ていると、5歳と2歳の我が息子たちにそっくり。小さなウサギがどこで何をしているかを探すのも次男の楽しみです。どこかに誰かが隠れていたり、登場したり、芸の細かさ?というか・・・本当に楽しく読んでいます。皆さんもご存知の隠れキャラ。ぶーちゃんが持ってきた「"ガラゴはおさる"ってどんな本なのか読んでみたい!!」と長男は爆笑していました。けっこう勝手なぶーちゃんとお兄ちゃん。島田ゆかさんの本が大好きで集めているのですが、こちらは他の本に比べて文字が少なめ、バムケロシリーズとリンクしてる部分も少なめだと思います。我が家は姉妹ですが。このシリーズの絵は独特で、可愛いですよ〜(^-^)5歳になる娘がいつも、喜んで見ておりますっ!『何かおすすめの絵本ある?』と保育士のお友達に聞いたところ、『兄弟がいるところならこれ』と勧められたのがこの本です。まだ、話せない妹も、きっとぶーちゃんのように、お姉ちゃん大好きだと、思ってくれたんだと思います。ぶーちゃんとおにいちゃんを!ウチの新米お姉ちゃんに買ってあげました。ぶーちゃんが、最後におにいちゃんが大好き!という場面を何度も読んで、うれしそうにしていました。次男がすごく気に入って!毎日読んであげています。いつも「おかあさんには内緒だよ」というところを!声を潜めて読んであげるのですが!子供たちはその部分が大好き!購入してから!ほとんど毎晩読んでいます。 喧嘩が絶えない兄弟も、これを読んだら少しは兄弟の良さがわかってくれるかなぁと思いました。マネばかりされて嫌になるぶーちゃんのおにいちゃん。この絵本は!表紙や小さな挿し絵!すみずみまでお子さんと読んで下さい。バムケロ好きならお勧めです。。バムケロやガラゴが大好きな3歳の娘にプレゼントしました☆ 中でもぶーちゃんとおにいちゃんのヘン顔場面は大爆笑し喜んでましたwww本編は勿論ですがゲスト出演しているキャラというかアイテムたちを見つけるのも楽しいみたいです(●´∀`●)バムケロシリーズを集めているのでクーポンとポイントで定価よりはお安く買えてよかったです。きっと、男の子の兄弟のママには大笑い。バムケロシリーズの一環としても楽しめました。もしかしたら、お姉ちゃんになって、感じるストレスを代弁してくれた本かもしれません。ぶーちゃんが!おにいちゃんを一生懸命追いかける様を!今現在の自分と重ね合わせたようです。読んでるお母さんがクスッと笑ってしまう内容でした。5歳のおにいちゃんも大笑い。大好きな作者の本なので購入。あ!という発見がたくさんあります。あえてバムケロでもなく!カラゴでもない!こちらの本にしました。きっと!どこのおにいちゃんもそうするのでは!ないでしょうかやっぱり!島田ゆかさんの作品は最高です。最初!絵がとてもきれいでかわいいことに喜び!次に本を読んでさらに喜んでました。ホント!うちの兄弟みたい。このシリーズはこの本で全部揃ったとか・・・あとは英語版位でしょうか?子供も気に入ってくれて本当に良かったです。でも!やはり家具などがとても可愛くて素敵です!。一緒に読んでいた。この絵本はママであれば、タイトルから予想されるお話の展開。島田さんの絵本、バムケロもガラゴも大好きです。子供がまだ何か発見があるかも!と一緒懸命挿し絵を見ています。けんかしても、お兄ちゃん、大好きなんだから。笑える位にそっくりなんです。子供の読み聞かせように購入しました。不思議な素敵な絵本です。